B L O G

想 い を つ づ る

  1. HOME
  2. ブログ
  3. レッスン紹介
  4. オンラインレッスンってどんなかんじ?

オンラインレッスンってどんなかんじ?

こんにちは!

のだみピアノ教室の 野田知美です。

最近、またコロナの感染者数が増えてきており、とても心配ですね。
のだみピアノ教室では、いまのところコロナ対策を十分に構じつつ
レッスンを行っておりますが、心配になる方もいらっしゃるはず・・・
でも、いつまでも社会活動を控えていても気が滅入ってしまいますよね。

今回は、緊急事態宣言発令中に行っていたオンラインレッスンの
ご紹介をしたいと思います。

オンラインレッスンの様子

オンラインレッスンの様子

メガネ姿の私が写っておりますが(笑)

このようにパソコンを使い、Zoomというアプリで生徒さんと
繋がってレッスンを行っておりました。
この時は私は電子ピアノを使用しております。

一味違う、のだみピアノ教室のオンラインレッスン

当教室では、他のお教室とは違ったオンラインレッスンの方法を行っておりました。それはなにかというと・・・

「グランドピアノが弾けるオンラインレッスン」

「グランドピアノが弾けるオンラインレッスン」です。
生徒さんの中には、オンラインレッスンに前向きでない方も多少はいらっしゃいました。その理由はさまざまで、

  • リビングにピアノがあるので、集中してレッスンを受けられない不安がある
  • 家の中を映すのに抵抗がある
  • 機械に自信がない

などなど・・・

そして私的には、「レッスンはグランドピアノが触れるチャンスなのに、それがなくなってしまうのは生徒さんにとって大きなデメリットだな・・・」と考えました。

それならば!

「無人の部屋(教室)にお越しいただき、その部屋と別室をつなげてレッスンしよう!!」

そのころは大垣教室のみの開講でしたので、
大垣の自宅では

生徒さんをお迎えすること

手指の消毒をしていただくこと
鍵盤や椅子の消毒

レッスンルームへのご案内

お見送り

を母の協力の元で
私は犬山の自宅から生徒さんのレッスンを致しました。

先生は画面越しですが、生徒さんはいつもどおり教室に来るだけ♪

それから、すこしでも良い音響で生徒さんの音を聴きたかったので、家族の協力の元、録音用のマイクやオーディオインターフェースを使用し、工夫しました。

オンラインレッスンのために購入したオーディオインターフェースです。
これで、複数のマイクをつなげて音声を読み込むことができます。

オンラインレッスンは生のレッスンには勝てない?!

それでもやはり、普及し始めたばかりのオンラインレッスンに不安を感じる方もいるでしょう。
オンラインレッスンは生の音ではないし、生徒さんの手を補助することやその場で弾いて聴かせることもできない。
やっぱり生のレッスンには劣るのでは?
などと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際にオンラインレッスンを導入してみて私が感じたメリットとデメリットをご紹介します。

オンラインレッスンのメリット

  • その場で指示をする(または聴く)ことができないため、指導者側はより分かりやすく明確に説明することが求められますが、生徒さん側もいつも以上に講師の指示を理解しようとする姿勢が自然にできていた
  • ↑そのため理論的に理解する力がつく。またはその経験ができた。
  • 講師側がその場で楽譜に注意点を記入できないため、中学年以上の生徒さんには自分の文字でメモをしてもらいました。
  • 自分の文字で書くことによって、いつもより自然に注意点が把握できた

オンラインレッスンのデメリット

  • やはりどれだけ良い機材を使っても電子音となるため、感覚的なレッスンはできない。
  • 生徒さんの手の補助ができないため、こまかいテクニックの話は保留になる。
  • 微妙な時差が起きるため、講師のカウントに合わせて生徒さんが弾くことはできない

オンラインレッスンについて感じること

オンラインレッスンはメリットもデメリットも存在しています。楽しくレッスンする分には十分ですが、レッスン内容が高度なほどオンラインレッスンでは伝えるのが難しい部分が出てきます。(プロがその師匠に受けるレベルのレッスンになるとまた話は違います。)

ですので、定期的にレッスンに通い、上達していきたいと考える生徒さんに関しては、オンラインレッスンはあくまで臨時的なものという位置づけです。

しかし誤解していただきたくないのが、オンラインレッスンは生のレッスンに劣る部分があるからといって、オンラインレッスンの回で決して手を抜いているわけではなく、むしろオンラインレッスンでしか得られないものもあり、私の場合は、オンラインレッスンで伝えるのに最適な内容のレッスンを心がけています。

そのためレッスン料の割引などは行いません。いつも全力です。

気軽に手軽に始められるオンラインレッスン

一方で、気軽に手軽に楽しみたい!という方には、オンラインレッスンのみでピアノに接していくのもおすすめします。

もちろん高度な内容はお伝えできないかもしれませんが、高度なテクニックは厳しい鍛錬がつきものです。そもそもそこまでお望みでない場合もあります。

あくまで、生徒さんの求めているレッスンを行うのが私のモットーです。

オンラインレッスンの最後には

オンラインレッスン時の楽譜のメモ

オンラインレッスンが終わった後には、要点をメモした楽譜の写真や、要点メモの写真を生徒さんにお送りし、後から宿題が親さんとも確認しやすいようにしております。

当教室のレッスンが少しでも気になったら、お気軽にお問い合わせください。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事